← TOP 富士通ビジュアルチャット15周年記念




イメージ

 富士通ビジュアル通信の15年の歴史は、ご利用くださったみなさまが作ってくださったものです。そこには、忘れられない出会いや、友達との楽しいおしゃべり、夢中になったイベントやゲームといったエピソードが数え切れないほどあったことでしょう。

 今回、15周年を記念して、富士通ビジュアル通信をこれまでご利用いただいたみなさまより、思い出のエピソードやスクリーンショットなどを募集いたしました。
賞 品
ご応募いただいた方の中から、抽選で2名様にHabitat懐かしグッズを、抽選で20名の方にHabitatテレカ(2種類のうちどちらか)をさし上げます。

さらに、現在J-チャットをご利用いただいている方に限り、ご記入いただいたキャラクターID宛に、J-チャット内の郵便にて、もれなく『富士通HabitatII V2』(グレースビル)の懐かしアイテム「グーガ像」(新色)をお送りします。

* すでにご応募いただいた方で、現在J-チャットをご利用中であるにもかかわらず、ご連絡先やキャラクターIDを記入されなかった方は、episode@j-chat.net宛にお知らせください。
* 作品はいくつ応募していただいてもかまいませんが、お送りする「グーガ像」はキャラクターID ひとつにつき1個までとなります。


応募作発表
多数応募いただいた中から選ばせていただいたものを掲載いたしました。

イメージ
イメージ


キルケニーよりごあいさつ
わがはいは、キルケニー 猫 覇王
HabitatとHabitat IIにおいて、アバター、中でも『獣の耳を持つ者達』を加護するために光臨した、青い猫姿のオラクルだ。今は、猫の世界に戻っているのだが、Habitatの建国15周年という話を聞いて、久しぶりにこちらにやってきた。

J-チャットという世界にも、NNC(能面仲良しクラブ)認定ヘッドや超ねこ面など懐かしいものがたくさんあるようで、『小川さんと小池さんのゴミ戦争』や『なりきり古今東西』などを思い出してしまった。NNCや超ねこ面レンジャーのメンバーはみな元気かな?

予言者達の手助けを受けて、メロディの封じ込められた石を探すオカリナイベントなどをやったり、迷いの森で奇跡を探したり、アドベンチャーゲームをしてボスキャラになったり、獣の耳を持つヘッドを祝福したり、愉快な思い出がつぎつぎよみがえってくる…。

ここでは、これまでHabitatを体験した人すべてから思い出話を募るとのことなので、懐かしいアバターの話が読めるのかと、妻キルメニーともどもとても楽しみにしている。オンラインの同窓会などがJ-チャットで行われる際には、わがはいも少し覗いてみるつもりなのでどうぞよろしく。



All Rights Reserved, Copyright (C) 2003-2005 G-Search Limited